朝顔(アサガオ)の育て方

  • 科名 ヒルガオ科
  • 属名 朝顔(アサガオ)属
  • 性状 一年草
  • ふやし方 種蒔き
  • 種蒔き 5~6月
  • 開花時期 7~9月
  • 適地・土質 水はけが良い土を好みます。草花用の培養土で良いでしょう!日当たりの良い場所が花つきも良くなります
  • ジャンル

朝顔(アサガオ)の生育状況

朝顔(アサガオ)

蔓性の植物なので、棒とワッカ状の支柱が売られてますのでベランダでは、それを使用します。今回は子どもが学校で植えたものを持って帰ってきまいたので、既に植木鉢とセットになってました。夜になると花が萎みますので、朝方か午前中に観察すれば良いでしょう!また、花が咲いた後は種ができますので、来年、植えたい方は種も保管しておきましょう!

朝顔(アサガオ)の生育履歴

朝顔蕾

朝顔の実が大きくなってきました。このまま枯れて茶褐色になるまで放置です

2014.8.03撮影
朝顔開花

朝顔も次々に開花してます。このまま種を採るので放置しておきます

2014.7.13撮影
朝顔蕾

朝顔の蔓も伸び、蕾がたくさんつきました。これからたくさんの花をさかせてくれることでしょう!

2014.6.21撮影
朝顔

子どもらが採ってきた種を植えてから葉も成長してきました。蔓もでてきたのでこれから一気に育ちそうです

2014.6.1撮影

  • Instagram
  • facebook sns
  • twitter SNS

PAGE TOP